寒くなると室内にこもりがちですが、寒さに負けずにスポーツなど身体を動かして、体力を温存したいものです。

スポーツは心身をきたえるものです。
スポーツは心身をきたえるものです。

スポーツで汗を流して体力をつけましょう

寒さが身にしみる季節がやってくると、買い物など外へ出かけるのもおっくうになってしまって、体力づくりをしなければと思いながらも、家にこもりがちな毎日を送ってしまいがちです。そんなときは、あえて出かけなければと思えるような理由を作って、毎日外へ出る習慣をつけられるように心がけましょう。例えば、足りなくなった日用品を買いに行く、郵便物をポストまで出しに行くなど、ちょっとしたことでも構いませんので、具体的に内容を提示すると出かけやすくなると思います。

体力づくりには、外で太陽を浴びながら、ジョギングやテニスなどのスポーツを楽しむなど、汗ばむ程度に身体を動かすイメージがありますね。毎日身体を動かす時間がとれないなど、気軽にスポーツに挑戦できないという方は、お散歩がてら近所までお買い物をしたり、駅までウオーキングをしながら出かけるなど、ちょっとしたことでも、十分身体をあたためて、体力を温存できる効果が得られると思います。

体力がついてくると、あまり病気をしなくなる、風邪をひいても長引かないなど、メリットがたくさんありますね。規則正しい生活を心がけながら、栄養をしっかりとることも重要です。身体を動かすことに加えて、良質なたんぱく質や、緑黄色野菜など、色の濃い食材をたくさんとって、パワーを体内に蓄えましょう。

Copyright (C)2017スポーツは心身をきたえるものです。.All rights reserved.